テニスの玉子様

検索避け導入。拡散目的はありません。リンク整備中

発信者の邪々丸について

開示の相手

2014年8月に2ちゃんねるの開示請求から出発した私の訴訟は、2015年1月に発信者が特定されました。それが元フォロワーであり同カプであった邪々丸氏です。
6月から彼女相手の個人へと訴訟は移りました。同年7月に彼女からの返事がありました。

詳細は別ブログのこちらの記事を参照してください。

邪々丸という人

フォローしている間はリプのやりとりだけで面識がまったくないので、あくまで主観での印象です。

  • (現在は削除済みの)旧垢の元フォロワーの一人。樺跡で同カプもの。
  • 既婚者。二人(?)の子持ちの主婦
  • フォローしてた際、私生活(主に家族の情報など)をダダ漏れさせていた
  • 二次の腐垢に子供の写真を全公開のついっぷるフォトに何度も投稿
  • pixivの忍跡disり芸を蒼月さんとよくしていた
  • テニミュはセカンド厨
  • 既婚者のせいか、やたら上目線語りの多いリプを返された記憶

f:id:critique774:20150614160256p:plain

書き込み騒動後の行動

  • 書き込み騒動で質問状を送ったうちの一人
  • 邪々丸だけ騒動終結(といっても数日)の間、一切の連絡がなかった
  • 騒動終結の際に謝罪したが、それも返事なし
  • 直後(かどうか分からないのですが)にエンさんのpixiv垢をフォロー
  • その数か月後に、該当書き込みを行った
  • 2014年8月に2ちゃんに開示スレが立つと同時に、ついっぷるフォトへの投稿が止まる
  • 9月に開示の連絡を受け、発信元地域に該当する知人が邪々丸しかいなかったため、この時点で気づく
  • 11月にはTwitterの更新も止まっていた様子
  • 2015年初め、プロバイダからの意見照会期間中にpixivとTwitterアカウント削除
  • 特定されてからネットから完全に逃亡*1
  • 本人曰く、該当の書き込み以外にも大量の書き込みをしていたので全部は思い出せない
  • 書き込み騒動」で疑われてむしゃくしゃしてやった
  • 書き込み当時、妊娠中で情緒不安定だったと代理人に言い訳
  • 現在まで私や代理人への連絡は一切なし

差出人不明の郵便物

書き込み騒動の数週間後、自宅に差出人のない定形外郵便が届きました。中は紙以外の厚みのあるものが入っていることだけはすぐに分かりましたが、この時勢とこの状況で私の住所を悪用した危険物ではないかと、すぐに開けずに数日様子を見ました。
封筒の中身に変化は見られなかったのでこわごわ開けたところ、交流があった当時に私がロット買いで代理購入したラバマスが入っていました。紙切れのような手紙も同封されていたので開けると、邪々丸からでした。


手紙の内容は数行しかなく、「ラバマスは返却します。返金は結構。自分の住所や口座は削除してください」とだけ書かれていました。
書き込み騒動後の謝罪はpixivのメッセージ機能を使用していましたが、その間にブロックされたので別垢から手紙と返却されたラバマス受領の連絡をしました。
その際に、「(いくらなんでも)差出人くらいは書いて欲しい」としながら、ぺぎらもにも宛てた手紙の内容を書きました。

これが返送されてきたという意味は十分に察してますので、今後こちらからあなたに関わるようなことは一切いたしません。が、逆に損をしたのではではないかなあ(私は得でしたが)と、おせっかいを感じました。(返金不要も含め、カンパしていただいた気分です)


二度目はないことを承知でお願いをしますが、郵便物を送る時はせめて差出人の名前くらい書いて下さい。気持ちは分からないでもありませんが、こういうご時世ですから頂いた時、正直怖くてしばらく開封することができませんでした。
個人情報に関しては既に破棄してますので、何かに使用することはありません。口座番号等は私のものだけをお伝えしているはずで、邪々さんからはいただいてなかったと存じます。


「お前が言うな」を承知で言わせていただくと、無実の人に汚名を着せる行為が、私がエンさんにされたことと同じだと気づいたため、謝罪したという経緯です。
今回の件と発端となったエンさんとのトラブルは手段が違うだけで、本質は同じだと思っています。


今は感情的なこともあるでしょうが、ほとぼりが冷めた頃にでも、私の気持ちを少しでも考える余裕があれば、エンさんから言い渡された身に覚えのないブロックの理由、その時の無念さや悔しさを、今回の件で私に対して感じたそれと重ねて分かって欲しい気もします。

この手紙の内容は彼女には一切届かなかったばかりでなく、それ以前にした「炎上の謝罪」「書き込み騒動の謝罪」と最低3回はしていた謝罪も無視し、「思い出せないくらい」の私への誹謗中傷を2ちゃんに書き込んだわけです。
そして以下が邪々丸による問題の書き込みです。

f:id:critique774:20151112002728p:plain
ブログ主の商業用ペンネーム、
同人およびもう一つの商業用ペンネーム、
同人サークル名、
非公開の出身大学名を併記したのち


前科一犯(窃盗)
twitterの元フォロワーへの粘着行為及び一方的に相手を悪者に仕立てるtogetterまとめを作成
諫言した別のフォロワーに多数の罵倒メールを送りつける
これらの行動が炎上し、2ちゃんねるでも話題になると
複数のフォロワーを根拠なく晒し犯と決めつけ名指しで脅迫するサイトを作成、公開

前科と脅迫についての事実無根の説明はこちらの記事に書きました。
一文ずつ反証させていただくと、

  • 「元フォロワーへの粘着行為」ですが、私がエンさんにブチぎれたのはあれが最初で最後です。粘着ではありません。
  • 「一方的に相手を悪者に仕立てるtogetterまとめを作成」としてますが、エンさんとの会話を並べただけで、まとめ自体にエンさんに関する主観や感想は一切添えておりません。
  • 「諫言した別のフォロワーに多数の罵倒メールを送りつける」これはまったくのでたらめです。何のことやらでこちらが聞きたいくらいです。
  • 「これらの行動が炎上」とありますが、正しくは「エンさんとのやり取りのTogetterまとめを全体公開したことで炎上した」です。
  • 2ちゃんねるでも話題になると複数のフォロワーを根拠なく晒し犯と決めつけ」とありますが、根拠なくではなく、状況証拠とあわせて質問しました。
  • 「名指しで脅迫するサイトを作成、公開」とありますが、文書の文頭に誰宛か書くのは普通のことです。
  • 「脅迫」ではなく「質問」しただけなのに受け手が勝手に脅迫と思い込んだだけです。
  • 「サイトを作成、公開」も文書が思ったより長くなったのでメールよりサイト形式にしただけです。
  • 「公開」に関してはURLを教えたのは個々人だけで、2ちゃんに晒したのはデチによるものです。
  • ネットにあげれば、すべて公開されると思っているのであればEVERNOTEYoutubeDropboxなどの公開機能(URLを知っている者だけがアクセスできる)を知らないだけだと思います。

預言的中

確かに私が送った「書き込み騒動」の文書の口調は自分でも荒れていたことを認めます。ですが、あくまで煽り目的で書いた文章をそのまま実行してしまうとは、この時は思ってもいませんでした。

私に子供がいたら「道端に糞(私のこと)が落ちてた」「マジ基地」という言葉を使って書きこむ気には到底なりません。
お子さんが大きくなった時、是非「この文章はお母さんが昔2ちゃんに書いたのよ」と見せてくれることを祈ってます。

*1:別名義で復活しているかもしれません

広告を非表示にする