テニスの玉子様

検索避け導入。拡散目的はありません。リンク整備中

花田さんはスパイ

花田さんは別ジャンルで活動している樺跡好きの方です。


炎上のもとになったアカウントを削除し樺跡は樺跡で新垢をとった時、なんとなくフォローさせていただいただけで、事件前後の面識はありません。フォロリクがきたので相互になりましたが、翌日、花田さんはエンさんにフォロリクを出していました。


稼働をはじめた樺跡垢は鍵垢で、フォロワーはbot含め20数名程度でした。フォロワーのほとんどはトラブル後も態度を変えなかった人を中心に、スタンスがはっきりしない人が数名いました。
鍵垢を稼働してしばらく、スレの様子も見ていましたが、時折私のツイートに対するエアリプとも取れるような書き込みがありました。当たり前ですが鍵垢のツイートを見ることができるのはフォロワーだけです。私を快く思っていないが、フォローしているフォロワーです。当然、数名に絞られました。
私はスパイが紛れ込んでいることを知りながら、時々煽るようなツイートをすることで同時に専スレの監視をつづけていました。


2014年8月、2ちゃんに対し邪々丸の書き込みに対する開示請求を出したことで、専スレの名無しの活動は沈静化しました。9月に入り、2ちゃんの開示体制が整ったため、開示スレがスレごと削除されるとすべてを終わったと勝手にみなしたのか、名無しが再び集結しはじめ、活動を再開しました。
もちろん、名無しの勝手な判断で、2ちゃんねるからIPを入手できたので、プロバイダ訴訟に入っただけでした。
その中に、やはり勝手に終わったと思い込んだ名無しの一人に、フォロワーが紛れこんでいました。

756:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 2014/09/26(金) 20:01 uaW5bW650
http://upup.bz/j/my42873jVHYtY7aPC3Z5tbg.jpg


投下

スクショはTwitterのWEB公式画面でした。印象を悪くするように、前後のツイートを編集したスクショ画像でした。
このスクショを投下したのが、どうして花田さんと特定したかに関しては、

  • フォロワーの大半と私は面識があり、いずれも炎上後も態度を変えなかった人たちを中心に構成されていたこと
  • 故にフォロワーが極端に少なかったこと
  • フォロワーのほとんどはクライアントを使用し、同日同時刻にWEBの公式からツイートを投稿していたのは花田さんだけだったこと
  • スクショを投下した前後の数時間、それまで連投していた花田さんのツイートは止まっていた

といったアリバイのなさから、判断しました。


(発信者が樺跡だった邪々丸であることはほぼ確定していたので、そうした軽率な行動をとる花田さんに対し)腹のたった私は樺跡垢とは別の公開垢から花田さんに「申し訳ないがあなたへの疑いが濃厚になったので、樺跡垢へのフォローを外させていただきます。何のことやらと思うのであれば無視してください」と伝えブロックしました。花田さんからは当然、反応はありませんでした。


もちろん花田さんを疑った理由はそれだけでなく、私をフォローした直後にエンさんをフォローするという分かりやすすぎる行動、相互の時も外した後もエンさんに好意的なリプを積極的に送り続けていたことから、彼女を疑うことに議論の余地はありませんでした。


スクショは花田さんがエンさんに送っていた主なリプです。向かって左下から上に、左→右の行が時系列順。*1
f:id:critique774:20150825153500p:plain
オリジナルサイズ(大きさ注意)

花田さんの居場所

*1:実際はもっとありましたが割愛。赤字は筆者による編集

広告を非表示にする